風俗でトラウマになった人たちの体験談を集めて掲載しています。

風俗でのトラウマ体験記

五反田にて、気の弱い風俗嬢が・・・

上を見上げる女性
すぐに謝ってばかりのかわいそうな五反田の風俗嬢がいました。そんなに謝ってばかりいると疲れてしまうのではないかなと思いました。デリヘルでホテルに入った時から申し訳なさそうな感じで、もう少し自信を持った方がいいのではないかなと思いました。よくよく話を聞いてみると風俗嬢として働いている自分のことをとても許せないと言っていましたので、何らかの複雑な事情があって働いているのかもしれませんね。それにしてもちょっと謝りすぎだし自分に自信を持たなさすぎだし、かわいそうだなと思いました。なるべく褒めてあげて自分に自信が持てるように手伝ってあげたつもりなのですが、役に立てたかはよくわかりません。それなりに可愛い女の子でしたし、もっと堂々としていればそれなりのレベルの女の子として人気が出るのではないかなと思いましたが、劣等感に負けている感じがしました。劣等感を持っているとそれは他の人に伝わるので絶対にやめたほうがいいと思いますし、個人的に風俗は心底楽しめるコンテンツであるべきだと思っているので、その五反田の風俗嬢にだけでなく全ての風俗嬢には自信を持って頑張っていただきたいです。

五反田と地方の風俗レベルは違うのか

いろいろなお店だとそんなことがあるのですが、やっぱり都会のデリヘル店は本当に可愛い女の子が多いなと思いました。地方からも色々な風俗嬢が集まっているということで自然と風俗のレベルが高くなってくるのかもしれません。久しぶりに都会に(五反田です)行くことができたのでデリヘルを呼ぼうと思ったらめちゃくちゃ美人の女の人が来たので、こちらが慌ててしまいました。美人のデリヘル嬢と遊べるなんてこれ以上の幸せはないはずなのに、なんとなく恐縮してしまって、恥ずかしい思いをしました。向こうは百戦錬磨ですからこちらがあたふたしていても落ち着いていたのですが、やっぱり男として堂々としていられないというのはなんとなく恥ずかしいことだなと思いました。色々と面倒くさいこともあったのですが、仕事の嫌なこともすっかり忘れられるほど楽しむことができました。やっぱり五反田みたいな都会に住んでると楽しい時間を過ごせるチャンスが多いんだなと思いました。田舎に住むって大変なことだなと改めて思って悔しかったです。